株式会社西日本流体技研ホームページ−試験・研究受託 回流水槽・風洞製造

株式会社 西日本流体技研
WEST JAPAN FLUID ENGINEERING LABORATORY CO.,LTD.
English Korean
HOME会社情報新着情報業務案内採用情報お問合せアクセスサイトマップリンク


温度成層水槽




特徴

 観測部の深度によって異なる水温の設定が可能な実験装置が温度成層水槽です。
 乱れの小さい流れを設定する技術、温度制御技術によって、実験水槽に任意の温度成層をつくります。
 温度成層水槽では深度によって異なる流速の設定も可能であり、実海域の環境の模擬が行われます。


主な用途

 ・ 海洋温度差発電プラント(OTEC)の実験
 ・ 海洋環境保全、海洋環境制御技術の開発
 ・ 熱流体の実験


温度による成層流の可視化



繝輔ャ繧ソ繝シ

譬ェ蠑丈シ夂、セ 縺企崕隧ア繝サFAX縺ァ縺ョ縺雁撫縺蜷医o縺 繝。繝シ繝ォ縺ァ縺ョ縺雁撫縺蜷医o縺