「水」について取り組んでいる当社では、福祉分野にも深い関わりを持っています。

フローミル
フローミル®
入浴スライドインバス
スライドインバス

一つは水中リハビリテーション分野で、水中トレッドミルがついた「フローミル」や、流水歩行プールがあります。
また、入浴の分野では脳に心地よい刺激を与える流水バス「アクアエレガンス」や寝たまま入浴できる「スライドインバス」があります。

更に入浴補助として入浴用リフトや、小型昇降可動床なども生み出して参りました。

先日、東京ビッグサイトで行われた国際福祉機器展において、当社商品が展示されました。
この国際福祉機器展では多数のメーカーと商品が展示されており、来場者数が10万人を越えるなど、多くの方々が福祉への関心と必要性を感じておられます。

福祉現場の声を大切にモノづくり

実際に福祉機器を必要とされている方々は、様々な症状をお持ちですが、カタログの中から選ぶしかない現状の福祉機器では充分に対応されているとは思えません。
勿論、各メーカーが日々研究と経験を重ねてより良い商品を販売しています。
しかし、そこにはコストがついてまわるので必ずしもすべての人が機能や価格に満足できる商品ではないのです。

当社では全て自社工場で、FRP製作から金属加工、電気制御を一括で行い、全国の医療福祉関係者とのネットワークを駆使して一つずつ、利用者のご要望を最大限に取り入れながら商品を提供すること。
自社で全て取り組むことで、細かなことまで対応できるとともに、”特注品でも高く無い”というところを目指しています。
「こういうものがあればもっと使いやすい」というお考えを、お気軽にご相談ください。