アクアファイン

ダム プロペラ式 水質改善 密度流 小電力

ダム プロペラ式 水質改善 密度流 小電力

アクアファインの基本仕様

広い面積の表層を吸引できる
装置の吸引口が水面にあるので、選択取水に応用されている密度流の原理で、表面の温かい水と一緒にアオコが遠方から集まります。
広い面積の表層を吸引できる理由

装置の吸引口が水面にあるので、選択取水に応用されている密度流の原理で、表面の温かい水と一緒にアオコが遠方から集まります。
アクアファイン(プロペラ式湖水浄化装置)は、集めた表層水を送水管で底層へ確実に送ります。

小電力で、多量の水を効果的に動かす
アクアファイン(プロペラ式湖水浄化装置)は、多量な水を効率的に動かすことができるプロペラを用います。
小電力で多量の水を効果的に動かす理由

アクアファイン(プロペラ式湖水浄化装置)は、多量な水を効率的に動かすことができるプロペラを用います。空気で間接的に水を動かすより、水を直接移動させる方がはるかに効率的です。また、表層水を底層に運ぶことで、効果的な対流が発生します。効果的とは、混合にとって最も効率的な上下の流れが発生することです。なお、どんなに深いところへ水を送っても、水圧をかける必要はありません。

消費電力は、2000m²/hの水を動かしても、たかだか2kw程度です。(送水管長さによって若干変わる)